BLOG

美容や体質改善に役立つ知識を
お伝えしています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お知らせ・情報
  4. 和顔愛語とは

和顔愛語とは

和顔愛語とは

『岩波四字熟語辞典』によると

「【和顔愛語】わがんあいご:穏やかな顔つきとやさしい言葉遣いのこと。 「和顔」は柔和な。 温。 「愛語」は愛情のこもった言葉。

私はこの言葉が大好きです。どんなにメイクや表面だけを着飾って美しくても、険しい顔で、不平不満ばかり言っていたら…。

内側と外側は同じ。(いろんな人の身体、お顔を施術をする度に、その方がそのまま出ているなとも感じます。)

【出したものが還ってくる】相手の顔や表情は、自分の表情と同じ。

自分が変わると相手も変わる。和やかな顔で愛を語ると、還ってきます♪いつでも、どこでも、誰とでも。意識して参ります♪

私の大好きな詩です↓

オードリーヘップバーンが愛した言葉
慈悲慈愛の和顔愛語

魅力的な唇であるためには
美しい言葉を使いなさい
愛らしい瞳であるためには
他人の美点を探しなさい

誰も決して見捨ててはいけません
人生に迷い助けて欲しいとき
いつもあなたの手の先に助けてくれる手が
差し伸べられていることを
忘れないで下さい
年をとると人は
自分にふたつの手があることに気づきます
ひとつの手は自分自身を助けるため
もうひとつの手は他者を助けるために

女性の美しさは
身にまとう服にあるのではなく
その容姿でもなく
髪を梳くしぐさにあるのでもありません
女性の美しさは
その人の瞳の奥にあるはずです
そこは心の入り口であり
愛情の宿る場所でもあるからです
女性の美しさは
顔のほくろなどに影響されるものではなく
その本当の美しさは
その人の精神に反映されるものなのです
それは心のこもった思いやりの気持ちであり
時として見せる情熱であり
その美しさは
年を追うごとに磨かれていくものなのです

– サム・レヴェンソンの言葉より抜粋-

関連記事